美容室

美容室で働くって?給料、勤務時間、環境…シビアな現実を見つめる

「美容室で働く」ことを考えた時、いろいろ気になることがありますよね。
給料はどれくらい?勤務時間は?職場環境は?などなど。
いつもお客様として来店している私たちには、とても華やかに見える世界ですが、実態はどうやら厳しいようです。

 

平均年収は267万円

この数字をどのように受け取るかは人それぞれですが、他の職業の平均年収412万円と比較すると、圧倒的に低いのがわかります。
美容室もその場所や地域性によってピンきりな部分がありますので、これだけあれば十分!と思い込むのは早いかも。
平均的な金額を貰えることのほうが難しいようです。
また、ボーナスも無いに等しいんだとか。

 

12時間は当たり前?

基本的には開店の1時間前に出勤、閉店後2?3時間の勉強会がセットになることが多いようです。
残業代が出る!と思ったら大間違い。
勉強会ですので、出ない場合がほとんど。
お休みも週1日しか取れないので、拘束時間は覚悟したほうがよさそう。

 

ワイワイ賑やかなのは表面だけ?

仲良しなイメージが強い美容室。
しかし、ブラックなことが多いのはどこの企業でも当たり前。
楽しそうだから辛くても頑張れる!と判断するのは危険です。
職場環境もその店によって様々ですが、期待しないのが賢いですね。

 

マイナス面ばかりでしたが、現実は厳しいもの。
特に美容室は男性の場合、35歳以上は12%、40歳以上は6%。
自分は美容師になりたいのか、もう一度考えましょう。